インタビュー

  • HOME
  • インタビュー

ふだん歯科医院に通っていない方でも、入りやすい医院を目指して

当院には、銀座で働かれている、多忙なビジネスマンの方が多くいらっしゃいます。そしてそのような方の多くは、なかなか通院のために時間を割けないのが現実です。だからこそ当院は、ふだん歯科医院に行っていない方でも、パッと駆け込めるフランクさを大切にしています。そのために敢えて医院の敷居を低くし、気軽に入ってこられる雰囲気をつくりました。

私自身もできるだけ飾らず、自然体で接するように心がけているので、どうぞ患者さまも肩の力を抜いて構えずにご来院ください。

先生が考える、「患者さまがこの医院を選ぶ理由」というのはどんなところにありますでしょうか。

通いやすさですかね。東銀座駅からも1分かかるか、かからないかという距離ですから。それに、入りやすい雰囲気もあるのかなと思います。

「銀座」と聞くと、敷居の高い医院ばかりだと思い込んでいる方も多いみたいです。その点、当院は良い意味で「ふつう」ですよ。ふだん歯科医院に通っていないと、いきなり構えたつくりの医院には入りづらいと思います。そのような方にも、選んでいただけている印象があります。

どのような患者さまが多いのでしょうか。

銀座界隈にお勤めのビジネスマンの方が多いです。そのためか、時間や費用に対してとても意識が高い方が多いように思います。

私は自由診療を無理にすすめたりはしないので、コストパフォーマンスを重視されている方に対しては、良いご提案ができていると思います。また、やはり忙しい方が多いので、短期間で治療を終えられる工夫もしています。

患者さまとお話をする際に気をつけていることはありますか?

素の自分でいることです。あまりかしこまったり、へりくだった態度をとったりすると、かえって不自然な気がするんです。気を使われすぎると、かえって疲れるという方もいらっしゃいますからね。

もちろん患者さまを不快にさせるようなことがないように気をつけてはいますが、あくまで私は私のままで、精いっぱい努力するだけです。そういう意味ではスタッフもみんな、接しやすい者ばかりだと思いますよ。親切ではあるけれど、押しが強すぎるということはありません。患者さまも自然体でいられるのではないかと思います。

男性の美容診療に対して関心をお持ちとのことですが…

そうなんですよ、歯を白くきれいにしておいて、損なことはなにもないと思っています。特に、口元は顔の印象を大きく左右するので、歯が白いと、顔全体に清潔感が備わると思います。だからこそ、男の方にはホワイトニングやセラミック治療をおすすめしています。

一人の女性として、男性が歯を白くすることのメリットは大きいと感じています。